読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PTの所得底上げ奮闘記〜FX,BO,BTC,HYIP攻略をめざして〜

ntyanの医学的知識と最近はまっている投資案件などを紹介していきます♪

ETF化否決!

 

 

 

ETF化がー!!!

 

こんにちは!

ntyanです!

 

 

話題になっていたBitcoinETF化ですが!

 

見事に!

否決!

されましたね(笑)

ETFって何って方は前記事引用しました。

今日はBitcoinの動向についてお話ししたいとおもいます!

じつは3/11日にBitcoinにおいて、大きなニュースが発表されます。

それは仮想通貨Bitcoinの上場投資信託ETF)の認可について米国証券取引委員会(SEC)が判断を下すのです。

これが受託されればBitcoinは有価証券化されることになります。

どういう事かと言うと、

日経平均株価などと同様に金融商品として取引されることになるのです。

そうなれば、世間のBitcoinへの期待度はうなぎ登りになることでしょう。

しかし、認可されるためには問題点もあります。

このBitcoinETF化は3年前より進められてきましたが、今日まで保留のままです。

それは、SECはETF化の際の基準として

原資産の値動きに正しく連動するか否かということを重要視するからであるといわれています。

つまり「原資産としてのBitcoin」と「金融商品としてのBitcoin」の価値の乖離を最小限にとどめることができるかということを重要視するのです。

Bitcoinは値動きが激しくこの『価値の乖離』を埋めることが困難であるということにより、いままで保留という形になっていたようです。

それが3/11日に最終決定が報告されるということです。

今後の動向が楽しみですね(^^)

しかし、勘違いして欲しくないのは、もしも認可が降りなかったとしても

Bitcoinの通貨としての価値が下がるわけではない

ということです。

説明したようにBitcoinの高騰などが激しいことから、価値の乖離が大きく

金融商品としては扱いづらいというだけです!

なのであまり情報に振り回され過ぎないようにしたいですね!

 

 

 

私個人として否決されると思っていたので的中です!笑

 

ETF化には「価値の乖離」を最小限にとどめることが重要な条件です。

 

ETF化されるには、Bitcoinは価格変動が激しすぎますもんね!

 

しかし、意外だったのがBitcoinの価格が対して変わらなかったことですかね!

 

暴落というほどではありませんでしたね(^^)

 

やはりBitcoinの通貨としての価値は確固たるものがあるようです!

 

やはり、ちゃんと勉強することって大事!って思わされるでき出来事でした(^^)

 

 

 

 

 

リーダーになってただのダウンから抜け出したい人はこちら↓

 

 

kouhei-rigak.hatenablog.com