読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PTの所得底上げ奮闘記〜FX,BO,BTC,HYIP攻略をめざして〜

ntyanの医学的知識と最近はまっている投資案件などを紹介していきます♪

HYIPは法に触れるかもしれない!?

HYIPの危機

こんにちは、ntyanです。

今回は現在話題のBitcoinを用いた投資案件のお話です。

 

みなさんBitrigenASIABITSをご存知でしょうか?

知っている人も、知らない人もいるとは思いますが

Bitcoinを持っている人であれば一度は耳にしたことがあるでしょう。

これらはHYIPと言われています。

これは、高利回りを提供している投資プログラムのことで、現在は結構話題になっています。

私もこれらを利用して、実際にほっておくだけで大きな収入を得ることができました。

しかし、このHYIPというものはリスクも大きく、常にサイトの閉鎖の危険性があります。

現在の日本の法律では、Bitcoinは物でしかないので保証されることはありません。

そのため、サイトが潰れてしまうと全ての資産が吹っ飛んでしまうというわけです。

なのでHYIPをされる方は、分散投資を心がけて、リスク分散を図りましょう。

 

しかし、知っておいて欲しいのは、今年4月に法律の改訂が行われるということです。

そこでは、ついに日本でもBitcoinが通貨であると認められるということが決まっているみたいです!

ここで気になるのが、HYIPの行く末です。

HYIP自体がとてもリスクの高い投資案件であるため、規制がかけられてしまう可能性があるということです。

 

そのためHYIPにとって変わるものを始めることは、重要なリスク分散につながることが示唆されます。

 

数日後に、HYIPとは異なる、運営の閉鎖というリスクが極限まで少ない堅実な案件をご紹介させていただきます。

ただ少しの努力が必要にはなります。

まだ詳細はお話することができませんが、この案件は2016年11月に誕生し、日本に上陸したのは今年の2月に入ってからで、今から日本で広がるものになります。

では次回の投稿で紹介させていただきます。